• beginners53

強制アップデート?

昨日、とあるお客様から「ネットワークの共有フォルダーにアクセスできない!!」という連絡をいただき、確認のため現地へ行ったところ、共有設定で”パスワード保護共有を無効にする”と設定していたところが”有効にする”に変更されていました。

状況を確認すると前日かなり長い時間をかけて更新プログラムが適用されていたそうです。

定期的なWindows Updateの日でもないのにおかしいなぁ・・・と思いWindowsのバージョン情報を確認すると、インストール日が2月1日で”2004”になっておりました。

どうやらバージョン”1909”から強制的にアップデートされたようです。

それにしても、強制アップデートされるのは仕方ないとしても、ネットワーク共有の設定を書き換えられると困りますよね。

ましてや、お客様の基幹システムの共有データを格納しているパソコンだったので、「データが見れない!!」なんて私たちに対するクレームになるんだから・・・。


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

1か月というものは早いもので、気が付いたら明日が5月の第2水曜日(米国時間では第2火曜日)・・・てなわけで、月例のWindows Updateが配信される日です。 私たちサポートする側としては、毎回ヒヤヒヤしながら動向を眺めているのですが、近杯がどのようなアップデートが配信されるのでしょうね。 私自身も先月導入したように、Windows11も少しづつ世の中に出回るようになってきたのですが、このとこ

これまで、Windows10 Homeや、Windows11 Homeでの新規インストールの際にMicrosoftアカウントでのログインを求められていたのですが、どうやらWindows11 Professionalでも今後インストールの際にMicrosoftアカウントでのログインが必須となるといううわさが流れてきました。 これはビジネスユーザーにとってはちょっと困りますよね。 私たちも仕事柄、お客