• beginners53

Office 365の話

Microsoft Officeには、パッケージ版のOffice 2016 や Office 2019以外にサブスクリプション版のOffice 365というものがあります。

サブスクリプション版というのは、購入時にそのパッケージ料金を払うのではなく月額いくらという契約を行って利用する形態で、これまでのパッケージ版のように、新しいバージョンが出ても買い換える必要はなく、常に最新のアプリケーションが利用できるというもの。

クラウド環境の普及によって今後はこのような形態での販売が増えてくるのではないかと思われます。

元々、Office 365は、Microsoftのクラウドサービスのプラットホームとしてスタートしたもので、オンラインストレージやメールアカウントの管理、プライベートWebサイト(イントラネット)などが利用でき、社内の情報共有ツールとしての利用を目的とするものでしたが、Office 365 Business がリリースされてから、従来のパッケージ版に代わるサブスクリプション版のOfficeという色が濃くなってきました。

現在もOffice 365 Business Premium やOffice 365 Business Essential など本来のクラウドサービスのプラットホームを有する契約形態もあるのですが、今後はどちらが主力となっていくんでしょうね。

1回の閲覧

最新記事

すべて表示

Office関連の障害情報

Windows10の64Bit版とOfficeの32Bit版の組み合わせでAccessやExcelなどに障害が発生しているようです。 先週関連する情報を個人のブログに記載していたのですが、該当する障害報告が少なかったのでこちらでは公開しておりませんでした。 対象となるKB番号は以下のURLから参照願います。 https://maru901.at.webry.info/202004/article_

参考までに・・・

昨日投稿しましたが、本日月例のWindows Updateの配信が行われました。 私の確認する限り今回の配信での障害は今のところないようです。 参考までにWindows UpdateやOfficeの更新プログラムに関する情報の参照先を掲載しておきます。 Windows関連情報 Windows Update: FAQ Office関連情報 Office の更新プログラムをインストールする

Beginner's​

TEL & FAX: 076-461-7188

  • Facebook
  • ブログ

© 2017-20 Bgenner's All rights reserved. Proudly created with Wix.com